×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

育毛シャンプー 選び方

育毛シャンプーの選び方とコツ

育毛シャンプーを選ぶ時のコツと育毛シャンプーの成分について解説します。

育毛の第一歩はシャンプー選びからはじまる

髪の毛が薄い・はげなどで悩んでいる男性は非常に多いと思いますが、基本的に育毛はシャンプーから始まると思ってもいいくらい育毛シャンプーは大切な要素です。薄毛やはげの治療薬としてはリアップやカロヤンアポジカなどの育毛発毛剤が真っ先に思い浮かぶかもしれませんが、育毛剤や発毛剤よりも、毎日の髪の手入れに欠かせない育毛シャンプーは非常に重要な要素なのです。

 

当然育毛剤を飲んでいる人にとっても、髪の毛のケアは重要ですから、育毛シャンプーや育毛トリートメントを使う事によって、より育毛促進の効果が高まります。したがって飲むタイプの育毛剤や塗るタイプの育毛剤は数あれど、やはり育毛の第一歩は育毛シャンプーから始まると言えるでしょう。育毛シャンプーにも色んなメーカーや商品がありますので、まずは自分に合った育毛シャンプー選びからはじめましょう。使い心地や金額はもちろん、肌の体質によって合う・合わないがありますので、育毛シャンプー選びについては一度専門家に尋ねるのがベストです。

育毛シャンプーの成分について

髪の毛の問題で悩んでいる人は、日々使うシャンプーやトリートメントなどの成分にも気を使っていると思います。育毛専用のシャンプーや、発毛専用のシャンプーなどもたくさん売られていますので、どれがいいか迷いますよね。よく言われるのが「洗浄成分」の高いシャンプーや「天然成分」の配合されたシャンプーなどを使うといい、という話ですが、一概にそうとは言い切れません。

 

もちろん皮脂の汚れや油を落とすためには洗浄成分は大事ですが、摩擦度が強ければ髪の毛のキューティクルを傷めてしまいますし、天然成分が配合されていたからといって、育毛に効果があるとは限らないからです。
他にもパラベンや石油系成分など、髪の毛に負担をかけるといわれている成分をカットしたり、植物エキスや海草エキスを使っていると謳う育毛シャンプーはたくさんありますが、どれも「絶対にこれがいい」と言い切れるシャンプーはないのです。

 

なぜならば同じ薄毛やはげで悩んでいる人の中にも、円形脱毛症で悩んでいれば、髪の毛全体の抜け毛で悩んでいる人、髪の毛がやせ細ってしまって悩んでいる人など、症状は人それぞれ様々だからです。ですからシャンプーを選ぶ時は、(もちろん成分も大事なのですが)自分に適したものを選ぶことが最優先と言えるでしょう。

育毛シャンプーを選ぶ時のポイント

では、いくつか育毛シャンプーを選ぶ時のポイントを解説します。ベストなのは先ほど解説したように、自分の頭皮状況や生活習慣に合わせた育毛シャンプーを選ぶことですが、全体的に見て注意すべき点というのはやはりいくつかあります。
育毛シャンプーを選ぶ時は、まずは成分の中に細胞を攻撃するような強い処方、刺激成分がないかを確認してください。健康な髪の毛であれば洗浄力が高いものでも問題はありませんが、薄毛で悩んでいる人には害となることもあるからです。特に薄毛やはげの原因として皮脂の残りなどを気にする人がいますが、逆に皮脂を取りすぎたり皮脂腺を刺激しすぎると、それが抜け毛の原因になることもあるので注意が必要です。

 

また、育毛シャンプーの中には保湿成分や保護成分が含まれたものもありますが、育毛シャンプーとは別にトリートメントも使うのであれば、過度な栄養供給になってしまうこともありますので、その点にも注意しましょう。基本的にはあまり複数回の髪の毛や頭皮に刺激を与えるのは良くないので、トリートメントを使わずに、育毛シャンプー単体でしっかりと頭皮環境
を整え、毛穴なの中に浸透してくれるものがあればベストだと思います。