×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

女性 育毛 悩み

女性と育毛の悩み

女性の育毛について。男性だけではなく女性で育毛や発毛に悩む人が増えています。

女性でも育毛や薄毛で悩むの?

薄毛やはげに対する育毛というと、イメージとしては女性よりも男性の悩みである方が強いと思います。でも実際には今多くの女性の方が育毛で悩んでいることをご存知でしょうか?育毛で悩む女性というのは、一説によると中年女性の方を中心に日本全国で600万人以上もいるといわれています。

 

女性には禿げや薄毛はあまり関心が低いと思われがちですが、今は女性専用の育毛剤や育毛シャンプーなども発売されているくらいですから、育毛や発毛への関心というのは、男性だけではなく女性にとってもかなり興味のある話題だといえるでしょう。
もし女性の方で育毛に悩んでいる人がいたら、決して自分だけの悩みではありませんので、恥ずかしがらずに是非一度専門のエステやサロンにいって髪の毛について相談してみてください。女性の場合は専門の女性スタッフがいる育毛サロンなどに行けばあまりはずかしくありませんし、リラックスして問診を受けることが出来ます。

男性と女性では育毛法は違う?

男性の育毛と女性の育毛では、その育毛方法や発毛方法などに違いはあるのでしょうか?そもそも男性と女性では髪の毛の薄くなる部分や薄くなり方が違ってくるようです。主に男性の場合は前髪などが後退して額が広くなってくる人が多いようですが、女性の場合は部分的にというよりは全体的に髪の毛が薄くなるパターンが多いです。

 

男性と女性ともに薄毛となるパターとしては、頭のてっぺんである頭頂部から髪の毛が禿げていく場合です。このように髪の毛の薄くなり方が違いますので、男性と女性で育毛法や発毛法が違ってくる場合がありますし、当然同じ女性でも人によって適する育毛剤や育毛方法は違ってきますので、悩みが深い場合は専門家に必ず相談するようにしましょう。

 

間違った育毛法は頭皮を傷つけてしまう可能性がありますし、男性用の育毛剤と女性用の育毛剤では刺激成分などに差がある場合もありますので、安易に育毛剤だからといって何でもいいと思うのは危険です。女性の方はできる限り女性専用の育毛剤を使うように心がけましょう。

女性の薄毛は老化の前触れ?

女性の方で育毛の悩みを抱えている人は、主に中年女性の方が中心になっています。これは女性の方の老化現象のひとつとして、抜け毛や白髪、そして薄毛やはげなどがあげられるからです。

 

女性の場合、女性ホルモンの影響で若いうちから髪の毛が薄くなるという事は男性に比べれば少ないです。そのため男性のように十代や二十代から育毛や発毛に関心がある人は少ないと思います。しかし女性でも40代や50代くらいになると、徐々に頭頂部の髪の毛が抜けて薄くなっていき、育毛や発毛で悩みを抱える人が増えてくるようです。

 

女性にとって育毛の悩みというのは、つまり頭皮の老化現象のひとつであり、これは顔のシワやたるみ、目じりの垂れ下がりなどと同様に誰でも抱えるリスクですので、女性だからといって安易に髪は薄くならないと思い込まず、毎日の髪の毛のケアを心がけましょう。育毛や発毛は突然には効果は出ませんから、毎日のシャンプーやトリートメントが重要になってきます。